D.Kです。

制作中の各楽曲、歌録りの予定です。とはいっても、現場はコイシ氏&ぜんちくりん氏、歌ってくださるゲスト参加のボーカリストさんにお任せで、僕は良いレコーディングになるよう願い、祈るしかできないんですけど(汗)。仕方ない事とはいえ、やはり歯がゆく思う時もあります。じゃあ録りに関して何かヘルプできるのかキミは、となると…
え~、すいません、これといったことはできません、確かに(苦笑)。まぁ、お茶淹れるくらいでしょうか(笑)。ペーパードリップで珈琲淹れるのには結構自信あるのですがw。

なにはともあれ、歌が入り、いよいよ各楽曲が明確な姿を現す時が迫ってきています。
曲作りに参加しているといつもそうなんですが、こういう時期になると子供の頃に帰ったようなピュアなワクワク感、ソワソワ感が日増しに募っていきます。高まるテンションを自制するのが難しくなるくらいに(苦笑)。コンポーザー陣と歌い手さんが詞、言葉を最終的にどういう姿に成長させてくださるのか、色々想像を巡らせては変にウキウキしている
ここ数日の僕でした^^;

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)