D.Kです。

すごく久しぶりの日記なんですが…このサイトにおいて
似つかわしいと思える話題、ネタが現在、これといってないわけでして(苦笑)。
たまに覗いてくださっている方もいらっしゃるような気もするんですが、
全然更新らしきことができてなくて申し訳ないですm(__)m

「Fool~」以降、各メンバーそれぞれがなんだかんだと忙しかったり、
次回作も、テーマやコンセプトを絞りきるような段階にも来ていなかったり、
仮に絞れたとしても、イロイロあって今は動きようがないよ~、だったり(汗)。

そんな停滞期に入ってしまっていますが、また動きらしきものが
ありましたら記していきますので、よろしくお願いいたします(^^)

コメント (2)

# D.Kさんの記事に、他のお二方向けの内容が中心のコメントで
# 失礼します。(いろいろ迷った結果、ここに書きます)

5/6の「よにんでSUPER☆TEUCHI☆LIVE」、楽しく拝見しました。
そして、制作メンバーに伴奏いただいての、やえさんの
「Real Director」、素敵でした。

また、ライブが終わってから気付いたのですが、1曲も演奏に
違和感を感じた曲がありませんでした。こういうジャンルのライブ
では珍しいことです。リスナーのツボを分かった演奏陣の皆さん
ならでは、じゃないかと思います。

また、どこかのライブでお会いできるのを楽しみにしています。
今度は是非、MAIKOさんのナンバーも聴けたらうれしいです。

P.S. 「Fool on the Stage」の感想を改めてお送りすると言って
  いたのに送れていなくてすみません。
# U局で放送された「カレイドステージ」の放送を見た上で
# まとめようなんて考えてしまい。ビデオをためたままという…。
# (大分大詰めには近づいているのですが)
  忘れた頃に届くかもしれませんが、その節は読んでいただければ
  幸いです。

ありがとうございますー!
コメント公開が遅くなってしまってすみませんでした。

「Real Director」はああ見えて意外と演奏が難しい曲でして。
僕とぜんちくりんはかなり緊張しながら臨んでましたw

全体的に違和感がなかったとのことで良かったです。その辺には結構気を使って演奏してましたので…。
Fool〜の曲って結構アップテンポも多いのでライブしたら楽しそうではありますよね。つくった時はライブ演奏のこととかは全く考えてませんでしたけども。いつか出来たらいいなぁ…。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)